【米国本社発表プレスリリース】IQVIAはCOVID-19に関し、理解、連携、そして研究を推進するために、広くオープンなレジストリプラットフォームを立ち上げました

4 07, 2020

本ページは、IQVIA米国本社が2020年4月7日に発表したプレスリリースの日本語訳です。
本資料の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英文が優先します。原文の英語版は以下URLをご参照ください。

IQVIA Launches Broad, Open COVID-19 Registry Platform to Advance Understanding, Collaboration, and Research

コネチカット州ダンベリー、ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク--(BUSINESS WIRE)-- IQVIA™(NYSE: IQV)は本日、helpstopcovid19.com上でCOVID Active Research Experience(CARE)プロジェクトの立ち上げを発表しました。 IQVIA CAREプロジェクトは、誰でも利用できるオプトインレジストリです。疾患の有病率、症状の進行、治療アウトカムに関する共有情報を通じてCOVID-19の理解を深めることができます。

IQVIAのReal World Solutionsのプレジデント、Rob Kotchieは次のように述べています。
「今回の未曾有の状況下では、データサイエンスの革新性とグローバルな連携が、COVID-19へ挑む取り組みを支援するために必要となる重要な役割をもたらします。IQVIAは、レジストリと分析に関する豊富な経験を活用して、ステークホルダーとをつなぎ、情報共有を進めることで、COVID-19の治療や予防に対する理解が深まることを切に願っています。この取り組みに関する私たちの意図は、州および連邦政府の公衆衛生のために、多面的にまとめられたスクリーニングおよび調査データを利用可能にすることです。」

IQVIA CAREプロジェクトレジストリは、COVID-19に曝露した可能性のある米国居住者に、レジストリに登録する機会を提供します。 IQVIAは、参加を選択した患者の皆さまから次の情報を収集します:基本的な人口統計、症状、およびいくつかの病歴。 レジストリは、最初は米国にて英語で起動しますが、数週間以降で他の地域や言語へ拡大予定です。今後追加される機能には、総合的なレジストリデータのグラフィックへのアクセスや、安全とケアのガイドラインへのリンクが含まれます。

さらにKotchieは次のように述べています
「IQVIAは、COVID-19に積極的に対抗し、このウイルスの影響を軽減するための世界的な取り組みに尽力してまいります。 この患者レジストリの迅速な展開によって、必要なデータを急速に集約し、最終的にはより良い治療法をもたらす貴重なインサイトにすることができます。」

IQVIA CAREプロジェクトの登録者は、COVID-19と見なされた長期的な症状の推移を描くために、症状と診断の現状に関する最新の情報提供を定期的に求められます。レジストリの参加者は、COVID-19臨床試験などの追加研究に参加するためのご協力を含む、さらなるフォローアップへの同意を求められることがあります。 IQVIAは、この取り組みに関する研究目的に、数十年間機微な健康情報を取り扱ってきた経験を適用し、責任を持って情報を保護、処理、および報告するための幅広い手法を駆使してまいります。 
IQVIA CARE Projectに関する詳しい情報はこちらIQVIA.com

IQVIAについて
IQVIA (NYSE:IQV)は、ヘルスケア業界のお客様がより優れたソリューションを患者の皆さまへ供することを、情報や革新的テクノロジーおよび臨床試験サービスを提供することによって支援する世界的なリーディング企業です。IMS HealthとQuintilesの統合により誕生したIQVIA は、ヒューマン・データ・サイエンス-分析の精緻さとデータサイエンスの明晰さを、拡大し続けるヒューマンサイエンスの領域に対し活用すること- を用いることにより、ヘルスケア企業の皆さまが臨床開発とコマーシャル領域における新しいアプローチを改めて思い描き発展させ、イノベーションを速め、ヘルスケア・アウトカムの改善を更に加速させることを支援します。私たちの原動力である「IQVIA CORE™」によって、実務実行力と同様に、私たちIQVIAは大規模な分析、革新的なテクノロジー、そしてスペシャリストによる幅広い専門知識、これらが交差する地点に、実用的且つ唯一無二のインサイトを提供しています。IQVIAでは6万7,000人が世界100以上の国と地域で活動しています。

IQVIA は、患者の皆さまの個人情報保護の分野においても世界をリードしています。ヘルスアウトカムを発展させるのに必要な情報を収集し分析する一方で、様々なプライバシー保護のための技術や安全対策に取り組んでおります。IQVIAが持つインサイトや実行力は、患者の皆さまの治療・治癒の実現を目指すバイオテクノロジー企業、医療機器メーカー、製薬企業、医学研究機関、政府機関、保険者その他の医療関係者の皆さまが、疾患や人間行動、サイエンスの進歩を追求するのにきっとお役に立てるものと考えております。IQVIAの詳しい情報はこちら
www.IQVIA.com)をご覧ください。日本向けのURLはこちら(www.iqvia.co.jp