【IQVIAジャパングループ】臨床開発事業本部長の役職変更に関するお知らせ

12 18, 2019

IQVIAジャパングループ(本社:東京都港区、会長:湊方彦)は、令和2年1月1日付けをもって、臨床開発事業を統括する臨床開発事業本部長の品川丈太郎が、新たに日本におけるチーフ・メディカル・オフィサー(CMO:Chief Medical Officer)へ就くこととなり、IQVIAの日本における臨床開発事業は、アジア太平洋地域で同事業を率いるバヴァーニ・シヴァリンガム(Bhavani Sivalingam)が統括することを発表しました。

役職変更(令和2年1月1日付け)

氏名 新役職 現役職
品川丈太郎 チーフ・メディカル・オフィサー(CMO:Chief Medical Officer) 臨床開発事業本部長

 

加速度的に高度化が進む医療・ヘルスケア分野において、IQVIAでは磐石の態勢でお客様への支援に適うご提供価値を創出すべく、医療分野の専門知識と経験をグローバルに集約・強化しております。

この度の品川丈太郎のCMO就任はその一環にあり、グローバル本社において世界各国で活動するメディカルドクターの英知が集まる「グローバル・チーフ・メディカル・アンド・サイエンティフィック・オフィサー」のチームの一員となることで、これまで以上に医師としてのより高い専門性をもって、IQVIAのすべての価値創造の原動力「IQVIA CORE(データ×テクノロジー×分析力×医療ヘルスケアにおける専門知識)」を駆使する事業活動の推進にあたっていきます。

また、今後日本の臨床開発事業はアジア太平洋地域を中心にグローバルとの連携をより一層図ることにより、日本国内のお客様のグローバル展開のご支援や、弊社グローバルネットワークの活用により、お客様への更なる効率化の実現や高い品質をもってサービスのご提供にまい進する所存です。

  
本件に関するお問合せ先

IQVIAジャパン グループ

広報マーケティング統括部