第12回EYE FOR PHARMA JAPANで講演します

5 09, 2019

2019年5月22-23日、ウェスティンホテル東京で開催される第12回EYE FOR PHARMA JAPAN(eye for pharma主催)のプログラムで、「患者を支えるRWD/PRO活用の技術」と題してIQVIAジャパンによる講演を予定しています。

EYE FOR PHARMA JAPANは、eye for pharma主催の製薬業界のビジネスに特化したカンファレンスです。開催場所はウェスティンホテル東京、開催期間は5月22日-23日の2日間です。

2019年は基調講演に加え、コマーシャル・エクセレンスとリアルワールドエビデンス・データ(RWE & Data)をテーマに取上げたプログラムになっています。

IQVIAジャパンは、RWE & Dataのセクションで会期1日目の5月22日(15時00分-15時25分)に講演します。

 

第12回EYE FOR PHARMA JAPANに関する詳細はこちら