インフルエンザ、アレルギー、喘息の現地分布を追跡支援する、IQVIAのFluSTARオンラインダイナミックプラットフォーム

IQVIAは応用分析と革新的テクノロジーを活用し、米国内の複数市場において中~高率のインフルエンザ発生率を検出。最高レベルはモンタナ州、ネブラスカ州、テキサス州の一部

* 本プレスリリースは、IQVIA米国本社が2019年3月4日に発表したプレスリリースの日本語訳です。

グローバルのリリースは、必ずしも日本で正式展開していない場合がございますことを予めご了承ください。

 

本プレスリリース正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語が優先します。

原文の英語版は以下URLをご参照ください。

IQVIA’s FluSTAR Online Dynamic Platform Helps Consumers Track Local Rates of Flu, Allergy and Asthma

 

コネチカット州ダンベリー、ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク--(BUSINESS WIRE)-- ヒューマン・データ・サイエンスのリーダーであるIQVIA™ (NYSE:IQV) は、消費者に季節性疾患発症データへの迅速かつ容易なアクセスを提供し、重要な健康関連情報へ独自のインサイトを提供します。最近のデータでは、インフルエンザシーズンが複数の主要市場に大きな影響を与えているのがわかります。

IQVIAは、米国全体で季節性疾患の状況をモニターし、インフルエンザ、アレルギー、咳や風邪の季節に関する重要な測定値を提供します。比類のないデータ、および高度な分析力といったIQVIA CORETMを駆使して、IQVIAは影響レベル、最も影響を受ける米国都市の特定、およびそれぞれの市場における小児と成人の内訳の詳細情報を提供します。

IQVIA固有のプラットフォームである www.FluSTAR.com は、国内のすべての郵便番号について、風邪とインフルエンザの予測情報を提供しています。FluSTARの利用で、医療従事者や消費者はインフルエンザの流行する季節毎に、インフルエンザ流行に関連の最新情報を得ることができます。データは、迅速測定、検査室の確認や臨床診断データといった異なる調査方法によって集積されます。この調査は地域、国レベルで取り組むべきインフルエンザへの対応を示唆します。

FluSTARによれば、2月中旬時点で、米国内の複数市場でインフルエンザの発症率が中~高度もしくは、高くなっており、最も高い発生率を示したのは、南西モンタナ州、西ネブラスカ州、およびテキサス州デルリオでした。全国的にはインフルエンザ発生数は、2月を通じて増加し、3月には2月初旬のレベルまで減少していきました。

IQVIAのPrimary Intelligence部門のバイスプレジデントであるChris Nickumは、「IQVIAの比類ないデータにより季節性疾患のモニターが可能になります。当社は風邪、インフルエンザ、そしてアレルギーの季節を高い精度でトラッキング・予測することが可能です。」と述べています。

IQVIAは、喘息とアレルギーの情報もwww.AsthmaForecast.com で提供しています。ここには、米国のすべての郵便番号について4日間の喘息予測と毎日の大気品質指数が含まれています。この無料のオンラインリソースでは、喘息に関する最新のニュースや2年間の過去記事にもアクセスできます。

IQVIAの専用プラットフォームである www.Pollen.comでは、郵便番号別に空気中アレルゲン状況予測を出すことで毎日のアレルギー重症度予測を提供しています。IQVIAはPollen.comに使用されている独自の予測を開発し、花粉測定のための主要なツールである Rotorod® を開発しました。Rotorodは、30年以上にわたって全国の花粉情報を集めるために使用されてきました。

IQVIAについて

 

IQVIA (NYSE:IQV)は、先進的かつ高度な分析力と機能、革新的テクノロジー、および臨床試験サービスをライフサイエンス業界の皆さまへ提供する世界的なリーディング企業です。IMS HealthとQuintilesの統合により誕生したIQVIA は、ヒューマン・データ・サイエンス(分析の精緻さとデータサイエンスの明晰さを、拡大し続けるヒューマンサイエンスの領域に対し活用すること)を用いることにより、ヘルスケア企業の皆さまが臨床開発とコマーシャル領域におけるこれまで無いアプローチを、新たなイマジネーションの下で発展させ、イノベーションを速め、ヘルスケア・アウトカムの改善をより一層加速させることを支援します。私たちの原動力である「IQVIA CORE™」によって、IQVIAは実務実行力を伴いながら、大規模な分析、革新的なテクノロジー、そしてスペシャリストによる幅広い専門知識、これらが交差する地点に、実用的且つ唯一無二のインサイトを提供しています。私たちIQVIAは、現在5万8,000人が、世界100以上の国と地域で活動しています。

IQVIA は、患者の皆さまの個人情報保護の分野においても、世界をリードしています。医療関係者の皆さまが、疾患のパターンを特定し、より良いアウトカムの実現のために必要である明確な治療方針や治療法の関連づけに資する規模での情報を収集・分析すると同時に、様々なプライバシー保護のための技術や安全対策に取り組んでおります。IQVIAが持つインサイトや実務の実行力は、治療・治癒の実現に向かい尽力するバイオテクノロジー企業、医療機器メーカー、製薬企業、医学研究機関、政府機関、保険者やその他様々な医療関係者の皆さまによる疾患そのものや人間の行動、サイエンスの進歩に対する更なる理解の深耕を支援します。IQVIAの詳しい情報はこちら(www.iqvia.com)をご覧ください。

Expand For More