IQVIA E360ゲノミクス上市

3 05, 2019

業界初の特許取得済み個人情報保護テクノロジープラットフォーム

* 本プレスリリースは、IQVIA米国本社が2019年3月5日に発表したプレスリリースの日本語訳です。

グローバルのリリースは、必ずしも日本で正式展開していない場合がございますことを予めご了承ください。

本プレスリリース正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語が優先します。

原文の英語版は以下URLをご参照ください。

IQVIA Launches E360 Genomics

コネチカット州ダンベリー、ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク--(BUSINESS WIRE)-- IQVIA™ (NYSE: IQV) は本日、リアルワールド研究とゲノムデータの個人情報保護を更に進化させる、特許取得済みのテクノロジープラットフォームの上市を発表しました。E360ゲノミクスは、スケーラブルかつ、個人情報を保護する遺伝子型-表現型データベースソリューションであり、ゲノム及び臨床データベースを活用した、効率的な遺伝子研究方法をご提供します。

IQVIAにおけるリアルワールド&アナリティクス ソリューションズの統括責任者、Jon Resnickは、「ゲノムデータは臨床研究や医療提供の変革において最重要です。この画期的なテクノロジーは、科学的発見と患者アウトカム改善のための重要な触媒となるでしょう。このプラットフォームにより、研究者は個人情報の懸念に対処しつつ、より効率的かつ費用対効果の高い方法でゲノムデータにアクセスすることが出来ます。」

E360ゲノミクスプラットフォームは、ライフサイエンス分野のお客様にゲノム科学と観察上の特徴の相関研究、有効性と安全性の比較研究、患者の皆さまの個人情報が保護された環境下で、匿名化データを使用した疾病リスク及び新規知見創出といった幅広い研究を行うことを可能にした、大規模データベースへのアクセスを可能にします。IQVIAの特許技術は、表現型に関する情報をゲノムデータから除去する一方で、重要な臨床及びゲノム関連データとのリンク情報の保持を可能にすることで、研究および医療提供の改善を図ります。その結果、生物学、創薬、そして医薬品開発に関連する科学的調査をより柔軟かつ安価に行うことができます。

IQVIA CORE™により、E360ゲノミクスプラットフォームは大規模で複雑なゲノムデータセットを管理し個人情報を保護する一方で、顕著に増加した共変量からインサイトを引き出すことができます。

IQVIA COREブランドは、比類のないデータ、革新的な技術、高度な分析、そして必須分野の専門知識をダイナミックに統合しています。IQVIAは、データサイエンスとテクノロジーをヒューマンサイエンスの専門知識と統合するこことにより、増加し続ける複雑なデータセットから新たな発見と知見を得ることで、世界中の人々の健康増進に貢献することにコミットしています。

E360Genomicsプラットフォームの詳細については、E360™ Genomicsを参照してください。

 

IQVIAについて

IQVIA (NYSE:IQV)は、先進的かつ高度な分析力と機能、革新的テクノロジー、および臨床試験サービスをライフサイエンス業界の皆さまへ提供する世界的なリーディング企業です。IMS HealthとQuintilesの統合により誕生したIQVIA は、ヒューマン・データ・サイエンス(分析の精緻さとデータサイエンスの明晰さを、拡大し続けるヒューマンサイエンスの領域に対し活用すること)を用いることにより、ヘルスケア企業の皆さまが臨床開発とコマーシャル領域におけるこれまで無いアプローチを、新たなイマジネーションの下で発展させ、イノベーションを速め、ヘルスケア・アウトカムの改善をより一層加速させることを支援します。私たちの原動力である「IQVIA CORE™」によって、IQVIAは実務実行力を伴いながら、大規模な分析、革新的なテクノロジー、そしてスペシャリストによる幅広い専門知識、これらが交差する地点に、実用的且つ唯一無二のインサイトを提供しています。私たちIQVIAは、現在5万8,000人が、世界100以上の国と地域で活動しています。

IQVIA は、患者の皆さまの個人情報保護の分野においても、世界をリードしています。医療関係者の皆さまが、疾患のパターンを特定し、より良いアウトカムの実現のために必要である明確な治療方針や治療法の関連づけに資する規模での情報を収集・分析すると同時に、様々なプライバシー保護のための技術や安全対策に取り組んでおります。IQVIAが持つインサイトや実務の実行力は、治療・治癒の実現に向かい尽力するバイオテクノロジー企業、医療機器メーカー、製薬企業、医学研究機関、政府機関、保険者やその他様々な医療関係者の皆さまによる疾患そのものや人間の行動、サイエンスの進歩に対する更なる理解の深耕を支援します。IQVIAの詳しい情報はこちら(www.iqvia.com)をご覧ください。