メディア掲載:ミクスオンライン(2019年2月4日付)に掲載されました

IQVIA 国内市場予測

「ミクスオンライン」の記事はこちら

“IQVIAの情報研究機関であるIQVIA INSTITUTEはこのほど、日本の医療用医薬品市場の今後5年間(2019年~23年)の年平均成長率がマイナス3%~0%になるとの市場予測をまとめた。”

“日本の医療用医薬品市場の規模(=医薬品支出)は、18年の860億ドルが23年に890億~930億ドルになると予測した。”

“最大市場の米国は18年の4850億ドルが23年に6250億~6550億ドルに拡大し、年平均成長率は4~7%。市場規模2位の中国は18年の1320億ドルが23年に1400億~1700億ドルとなり、年平均成長率は3~6%。”

Expand For More