計画通り、精度が高く効率的な被験者募集のために

被験者募集は、臨床試験を計画通りに進めるための不可欠な要素です。私達は試験のスタート時点から正しく舵を取り、試験全体の計画に融合させるように、被験者募集と脱落防止の戦略を立てます。私達はreal-world(実臨床)データを分析することで、より正確な試験計画を立案し、ターゲットとなる患者様の数をベースとした施設選定を行います。これらを実現する新しいデータを活用した手法は、施設での募集を最大化し、新たな募集手段を生み出します。その結果として、被験者募集を効率化し、予測可能なものとします。

  • Digital Patient Recruitment-PRO企業と協業し、治験広告や医療情報の提供により被験者募集を行います。
  • より精度の高い被験者登録-ターゲットとなる患者数をベースとした施設レベルでの募集計画のために、next generation of clinical developmentのアプローチを使います。
  • 施設ごとの被験者数の増加と脱落防止率の改善-被験者に臨床試験を継続していただくために、プロトコール特有の戦略や、Clinical Trial Educatorsのような募集の専門家によって実現します。必要な場合は、適切なオンライン・ターゲティングにより、費用対効果の高い手法で治験に興味のある患者様を探します。
  • 被験者募集の遅延回避-様々な集約されたデータを活用した募集手段と能動的な施設支援により実現します。