臨床試験の立案から申請まで。臨床開発のあらゆる側面で貢献する専門家集団です。

臨床試験成功の鍵は、初期段階からリスクを評価し、未然に防ぐこと。

IQVIAのBiostatisticsはデータ解析だけが活動範囲ではありません。

データサイエンスに関わるあらゆる課題にソリューションを提供するのがその仕事です。 プロトコル作成、症例数設計はもちろんのこと、試験のセットアップ段階ではデータ構造や入力基準の確認を行い、データ解析に影響するリスクを未然に回避します。

また、臨床試験開始後も、臨床現場で起こるイレギュラーなデータについて、適切な対応方法を提案し、臨床開発全体を通じて貢献しています。

グローバル企業としての豊富なリソース。

世界14カ国に900名を超える生物統計専門家と統計解析プログラマーが在籍します(下図参照)。割付やPKPD等の専門チーム、各医療分野でのエキスパートを有します。 また、アメリカ、ヨーロッパ、アジア等の国際共同治験に豊富な実績を持ち、多国籍にわたるプロジェクトチームでも活動しています。

パートナーシップ

世界各国で多くの企業様とパートナーシップを締結し、クライアントごとに細かなリクエストのお応えした、標準プロセスをご提供しています。